プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悠風の里から

のんびり、ゆったり・・・前に向かって

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

源氏物語(瀬戸内寂聴)読了! 

DSC04459.jpg
 源氏物語絵巻より…大君と中の君

半年前から少しずつ読んできた瀬戸内寂聴訳の
源氏物語を無事読み終えました。それこそ寝る前の
30分ぐらいしか読めなかったので、時間がかかって
しまいましたが、何とか読了することができました。

学生時代には紫式部の原文で読んだのですが今回は
それもちょっとしんどいので訳本に頼りました。主語を
省いた原文のリズム感はありませんがわかりやすくて
すらすらと楽しく読めました。

源氏の子供の薫の大将が登場するいわゆる"宇治十帖"の
2巻は一週間で読んでしまいました。一気に読ませる
小説の構成はさすが紫式部といったところです。

DSC04461.jpg


今回は瀬戸内寂聴の少し砕けた現代語訳だったので
次回は日本語の名手、谷崎潤一郎の訳で読んでみたいと
思います。

何故、今、源氏物語かというと、3年後に京都で源氏物語を
テーマにしたやきものや万華鏡の個展を開く予定になって
いるからです。

その時は光源氏や彼をとりまく女性たちの優雅な世界をぜひ
表現したいと思っています。そんなわけで、ただいま源氏の
勉強中といったところです。
スポンサーサイト

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuufuugama.blog66.fc2.com/tb.php/772-627f9acb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。