プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悠風の里から

のんびり、ゆったり・・・前に向かって

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

夜なべ仕事 

DSC04437.jpg
  蘇る古布の着物たち・・・

最近夜なべ仕事に精を出している。
奥さんが古布のバッグを作り出したので
その材料となる着物をほどく仕事である。

夜寝るまでの2~3時間、灯りの下でしこしこと
丹念に着物をほどいてくず糸をとっていく。
細かな作業で目がちかちかしてくるが、慣れてくると
案外スムースにことが運んでなかなか面白い。

一見、男のやるような仕事ではないように思えるが
面白くもないテレビを見ているより、奥さんのために
なるなら、これもまた良しである。
DSC04438.jpg


着物をほどきつつ感心させられるのは、これらの着物が
実に丁寧に縫られていることです。昔はミシンなども
あまり普及しておらず、一縫い一縫い手で縫っていったと
思われるが、それに要したであろう時間の事を考えると
感動すら覚える。 糸をほどきつつこれらの着物の作り手の
人となりやその人生などを思わず想像してしまう。

小さな技術であるが過去から、現在、そして未来へと
確実に受け継がれていく。伝統とは大したものである。
これらの解かれた着物はバッグへと変身していくのだが、
それぞれの着物が持つ歴史に敬意を表すことを忘れては
いけない。
スポンサーサイト

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuufuugama.blog66.fc2.com/tb.php/767-cc68fac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。