プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悠風の里から

のんびり、ゆったり・・・前に向かって

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

マドンナとの再会 

DSC03845.jpg
  美しものは永遠に美しい

先週末に行われた里山アート紀行展最終日に高校時代の
マドンナの一人だった女性がカフェとギャラリーにやって
来てくれた。

最初はカフェの隅の席に美しい人が座っているな、今日は
ついているな、ぐらいにしか思わなかったのですが、帰り際に
彼女の方から声をかけてきてくれて、ようやくその面影が蘇り、
かつて肉食系男子どものこころを騒がせたマドンナの一人で
あることに気が付いた。

とはいうものの何十年か前を振り返ってみても、高校時代の3年間
彼女とは一度も言葉を交わしたことがない。したがって当然付き合った
こともない。クラスも同じになったことがなく、時々遠くからその姿を見つ
めていたにすぎない。

そんな彼女が20014年11月某日、フランシーヌのように突然パリならぬ
イノシシも出没するような片田舎に出現した。奇跡としか言いようがない。
しかも向こうから声をかけてきてくれた。ということはもしかしたら、もしかして
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・????

その夜は昼間の余波に浸ってきっといい夢でも見て楽しく眠れただろうと
思いきや、ムカデを長くしたような虫に追われて何度も目が覚めるという
悪夢に悩まされたのであった。まるでカフカの夢物語のようであった。
現実は厳しいのだ。
スポンサーサイト

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuufuugama.blog66.fc2.com/tb.php/656-17e4e422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。