プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悠風の里から

のんびり、ゆったり・・・前に向かって

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

気持ちのいい仕事ぶり 

台風が去り久しぶりの快晴の天気となった昨日、
デッキと駐車場のリフォームでいっぺんに8人ぐらいの
職人さんがやってきた。

じりじりと気温が上がり汗ばむような天気だったが
そんなことはものともせず、きびきびと手際よく作業が
進められた。その効率のいい手際よさは見ていて
とても気持ちがいい。素人仕事のだらだら感が全くないのである。
さすがプロだと感心せざるを得ない。

こういう肉体労働者の働きぶりを見てよく思うことだが、
いったい労働の価値というのはどこにあるのだろうかと。
世の中には様々な労働があり、様々な働き方がある。
あるものは肉体を使い、あるものは頭を使い、あるものは
手先を使い、あるものは想像力を使う・・・千差万別である。

DSC03818.jpg

それぞれにそれなりの修行と忍耐と努力が入り、時間をかけて
プロフェッショナルな仕事人となっていくのだが、昨日の職人さん
たちの仕事ぶりをを見ていると、労働とそれに対する対価という
ことが実に判りやすい。何事かを仕上げてそれに対する報酬を得る。
古代からずっとと続いてきた労働のありかたである。生きていくために
肉体労働を提供して報酬を得る。

DSC03819.jpg

昨今のおぞましい金融危機はマンハッタンやロンドンドンの金融街で
行われている金融工学なるものに振り回されてきた結果であった。
明晰なる頭脳を悪用して、働かずにお金を右から左に動かしてボロ
儲けしようとする。苦労して貯めた庶民の金を吸い上げて、マネーゲームで
転がす。被害は複雑甚大でかつグローバルなものとなる。 こんなことが
社会正義として成り立つのだろうか。

青空のもと、きびきびと働く職人さんたちを見ていてこんなことを思った。








スポンサーサイト

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuufuugama.blog66.fc2.com/tb.php/641-fa39e048
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。