プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悠風の里から

のんびり、ゆったり・・・前に向かって

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

新聞を読む楽しみ 

DSC03813.jpg
  ル・モンド紙より

毎日の日課の中で欠かせないのが新聞を読むことです。
朝食後約一時間ぐらいかけて、女房と二人なかよく?黙って
朝日新聞を読みます。それでもハイペースでじっくり読めば
おそらく半日ぐらい掛かってしまうでしょう。政治、文化、経済、
社会、その他と種々さまざまな記事が毎日配信されます。
(当たり前ですが)。

 NHKニュースを聞けば大体のことがわかるという人もいますが、
テレビは耳から入るものなので、やはり一過性で、終われば記憶
から遠ざかってしまいます。活字を目で追いながら頭で理解していく、
このプロセスが新聞の大きな特徴でもあり、メリットでもあります。

頭の体操にも非常にいいと思います。ところが最近新聞を読まない
人が増えているそうです。忙しくてとても一時間も活字と付き合っている
暇がないということで、ほとんど朝食時にNHKを見て終わり。あとは
スマホのヤフーニュースあたりで事を済ましている。

こんなんではとても政治や社会に対しての批判精神は育ちません。
よくある日本人の悪いくせで何か事があるたびに俄か批評家になって
声高に説得力のない批評をする。あたかも自分こそが正義の使者だと
言わんばかりに。みっともないこと甚だしい限りですが、新聞もまともに
読まない人種では仕方がないことかもしれません。

老人は暇があるのでよく新聞を読むそうですが、この人たちに社会変革を
望むのは無理でしょう。若い人こそ新聞を読んで批判力をつけて、これからの
社会をよくしていってもらいたいものです。出張中の新幹線の中でさりげなく
英字新聞を読んでいる若者の姿などかっこいいと思いませんか。
スポンサーサイト

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuufuugama.blog66.fc2.com/tb.php/639-e5095613
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。