プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悠風の里から

のんびり、ゆったり・・・前に向かって

アーティストとしてのピーク 

00000006 #


自宅横にかなり大きめな収納倉庫がある。
これまで作り続けてきた作品がギャラリーに
収まり切れず、こちらに収納しているのだが
その数は膨大である。

それもそのはずで陶芸をやり始めてから約30年
毎日作品を続けてきたのだ。いろんな作品が所狭しと
積んであるが、ここに収まっているのは主に
藤枝時代に制作されたものが多い。

この倉庫にミカンのダンボール箱20個ばかりが積まれて
いる一角がある。藤枝から金谷に越して来た時に一緒に
大事に持ってきた作品群だ。箱のラベルを見ると2000年、
2001年、2002年の年号が多い。中身は厳選された
青磁の作品だ。

箱を開けてみると、いちばん乗っていたころにふさわしい、繊細
かつ力強い作品が出てくる。今見ると“こんなにいい作品を作って
いたのか”と自画自賛したくなるような作品群だ。これらの作品は
まだ誰にも見せていない。

いつかどこかで発表したいと思っているがまだその機会は訪れて
いない。いつになるかもわからない。自分の代では無理で息子や孫の
代になって初めて日の目を見るかもしれない。それでもいいと思っている。
ただ一つ言えることはこれらの作品は小生が陶芸家としてもっとも
充実していた時に作られたもので、小生にとってもかけがえのない
宝物である。こういう宝物を残せたことだけでもとても満足である。
スポンサーサイト

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuufuugama.blog66.fc2.com/tb.php/622-57c179f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP