プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悠風の里から

のんびり、ゆったり・・・前に向かって

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

平和な時間・・・久しぶりの読書 



4日間のカフェの営業、陶芸の諸々の仕事を
4時半に終え、お客さんが帰った後のデッキの
テーブルに、i-Pad と文庫本と冷茶を持ち出して
しばし休憩する。

今週は体調があまり良くなく、かなり苦しい一週間
だったが、それでもこうしてすべての仕事を終えて
デッキの椅子に座って、一段と緑を増した景色を
ボケ~っと眺めているといると、じわじわと充足感が
湧いてくる。こういうのを労働の後の喜びと言うのだろう。

しばらくぶりに取り出した文庫本は三島由紀夫の
“仮面の告白”。カフェの開店以来、ゆっくり本を読む
時間がなかったが、ようやくカフェも落ち着いてきたので
これからはまた読書を生活の中に取り入れていこうと思う。

それにしても久しぶりに読む三島由紀夫の文章は相変わらず
簡潔なうえに明瞭で、文脈が破綻するということがない。
彼の思想や生き方はともかく、文章家としての才能はやはり
ノーベル文学賞をもらってもおかしくない才能に充ち溢れている。

40半ばの自決は“もったいない”の一語に尽きる。
スポンサーサイト

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuufuugama.blog66.fc2.com/tb.php/593-c9aa53fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。