プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悠風の里から

のんびり、ゆったり・・・前に向かって

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

晩年の挑戦・・・見果てぬ夢 

DSC02611.jpg

人生の晩年を迎え、これからの人生いかに生くべきかと
ハムレットよろしく考えることが多くなってきた。

爺さまが95才、親父が90才まで生きたことを考えると
小生は85才当たりかと、いや、うまくいけば90才ぐらい
まで生きるかもしれない。

そうすると残された寿命はあと25年ということになる。
成長した子供が今、32歳ということを考えると、この25年
という年月は結構なものだ。やろうと思えばいろんな可能性
がある。老け込んでグランドゴルフとテレビ三昧で時間を
つぶしてしまうのはあまりに勿体ない。

DSC02779.jpg

そこでこれから何ができるかを考えてみた。まず最初に
考えねばならぬことは、新しいことへの挑戦は体力的、
精神的、経済的に不可能であるということだ。

ならば何ができるだろうか。

振り返ってみると、我々にはこれまでの人生でやり残した
ことや、中途で断念せざるを得なかったさまざまな夢の
歴史がある。

これらの残り火をもう一度燃え立たせることこそ、晩年の
人生にとって最も効率的、かつエキサイティングな挑戦で
はなかろうか。若いころに情熱を抱いた夢にもう一度新たな
気持ちで挑戦する・・・何か気持ちも若返ってくるようだ。

DSC02944.jpg

若いころから抱き続けてまだ果たせていない夢とは・・・
夢多き青年だった小生には、これからチャレンジしたいことが
山とある。一年くらいかけてこれらを精査して、時期が熟したら
即実行に移していこうと思う。

とりあえず、今年は自分の挑戦の前に、妻の夢であった
喫茶店をオープンさせることができた。彼女もまた、これから
このカフェを成長させるという大きな夢に向かってチャレンジ
する事になる。夫婦そろって新しい夢に向かって共存共栄
できることは幸せなことかもしれない。
スポンサーサイト

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuufuugama.blog66.fc2.com/tb.php/587-d23984cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。