プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悠風の里から

のんびり、ゆったり・・・前に向かって

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

あわや昇天。。。急性アルコール中毒 

DSC03618.jpg

台風の後でさわやかな風が吹き、気持のいい日
だったので、ちょっと張り切ってしまった。金曜日で
教室もなし、カフェのお客さんも少なく自由時間も
たっぷりある。 

そこで午前中は気になっていた、レタスとチマサン
チュ用の畑を耕し、温室で育てていたこれらの苗を
植え付けた。

まだ少し時間があったので、これまた気になって
いたカフェで使う冷茶用の器をロクロで引く。
一気に10個ぐらい引き上げる。普段のペースなら
だいたいこのぐらいが一日の仕事量。

さらに気温もぐんぐん上がり、見る間に30度を軽く超え、
汗がどくどくと出てくる。12時半になったので仕事を
切り上げ、シャワーを浴び、ソーメンで昼食。

DSC03619.jpg
  飲み過ぎによく効く冷たい緑茶

軽い昼寝の後、これ以上、外仕事は無理と思いつつ
カフェデッキの正面のハーブが伸びすぎているのが
気になって、庭仕事を再開してしまった。ハーブも
こんなに伸びてしまって暑かろうという親ごころ。
つい子供には甘くなり、自分を犠牲にしてしまう。
いつもながらよい性格である。

この選定作業が思ったより重労働で、きれいに夏
バージョンに仕上げ終わったのが6時半。何と一日で
二日分の仕事をしてしまった。

問題はこの後で、夕食時、カラカラになった身体と頭が
猛烈にアルコールを要求したので、缶ビールと酎ハイを
一気に飲んでしまった。こちらも普段の二日分。決して量は
多くないが、乾いた身体がアルコールの吸収度を早め、
一気に頭のてっぺんまで、酔いが回ってしまった。そのうち
心臓がパクパクしだし、頭もふらふしだした。そういえばまだ
風邪が完全に治りきっていない身体だった。

早々に床についたが、心臓の動悸は収まらず、これはやばい
ことになったと思ったがあとの祭り。頭の中では救急車で
運ばれていく憐れな姿が浮かんでくる。前に一度、ビールと
睡眠薬を一緒に飲んで救急車で運ばれたことがあったが、
病院についた途端、けろりと治ってしまうというみっともない
経験をしているので、今度は何とか自力で頑張ろうと思って
いるうちに眠ってしまった。お騒がせの一夜でした。

何事もほどほどにという人生訓を今日も学んでしまいました。
スポンサーサイト

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuufuugama.blog66.fc2.com/tb.php/586-8a70d846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。