プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悠風の里から

のんびり、ゆったり・・・前に向かって

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

桜、満開の陰で 

DSC03127.jpg

今日はあいにくの雨でしたが、先週末から、桜の木が
満開となり、あちこちで多くの人がこれ見よと
ばかりに咲き誇る桜の花を満喫しております。

勢いよく咲く桜を見ていると、その華やかさと共に
短期間に精一杯咲こうとする力強い生命力を感じます。
日本人はこの満開の桜からどれほどの元気を貰って
きたことでしょう。

そんな華やかな陰でその役割を終えてひっそりと
その生命を閉じようとしている桜もあります。

我が家から見えるところの道路沿いに数本の桜
植わっているのですが、老齢と病害にやられて
いままさに死を迎えつつあります。

我が家が13年前に引越して来た当時は、毎年、
いっぱいの花を咲かせて歓迎してくれたのに、
このところだんだんと弱って来て、ついにはわずか
ばかりの花しか付けないようになってしまいました。

しかし我が家にとってはこの13年間、我が家の
盛衰を暖かく見守ってきてくれた大事な守り神でも
ありました。

生き物である限り、死という宿命から逃れることは
できません。人間も同じです。この死につつある桜を
見て“もののあわれ”を感じない日本人はいないでしょう。

DSC03129.jpg


今、その死を悲しむかのように冷たい雨が降っています。
雨に煙るこの桜たちを見ているとモーツァルトの
“レクレイム”が静かに聞こえて来るようです。
“死に行くものよ、永遠に安らかなれ”と。

今年中には道路拡張に伴い、ほんとうの死を迎えます。
長い間ご苦労様でした、そしてありがとうございました。

スポンサーサイト

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuufuugama.blog66.fc2.com/tb.php/542-1c5566c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。