プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悠風の里から

のんびり、ゆったり・・・前に向かって

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

これぞ世界遺産…富士山絶景 

DSC02798.jpg
           田貫湖(富士宮市)

天気も快晴。そして小春日和り。こんな日、山を歩かない
手はない。7時半に家を出て、新東名を一路東へまっしぐら。
田貫湖(静岡県富士宮市)へ向かう。目指すは長者ヶ岳だ。

田貫湖の駐車場に着いたのが9時。既にたくさんの車が
止まっている。皆考えることは同じらしい。

登り口からの最初の30分ぐらいは落ち葉を踏み締めながらの
緩やかな登りで快適そのもの。鼻歌まで出そうなくらいだった。
が、やがて分岐点を過ぎたころから急登が始まった。

DSC02803.jpg


気合を入れて登る。かなりきつい。でもそのうち終わるだろうと
タカをくくっていたが、いっこうに終わる気色がない。冬近くだ
というのに汗がだらだら出てくる。

結局頂上まで約一時間のきつい登りとなった。脚や腰が
がくがくふらふらする。最後はやっとたどり着いたという感じ。

DSC02804.jpg


でもそこで我々を待っていたのは、息をのむような富士山の絶景。
一点のの曇りもない青空に、雄大な富士の山が神々しいばかりに
たたずんでいた。まさに世界遺産の貫録だ。しばし声もなく見とれて
しまった。持ってきたコーヒーがおいしい。

長者ヶ岳からの帰りは右手にその富士山を見ながらの下山となり
本当に楽しかった。つい見とれて二人で3回ほど滑って転んで
しまった。

気持ちのいい山行で命を洗濯し、心がますますきれいになった。
長者ヶ岳にあやかって長生きしそうな気もする。ぜひ皆さんに
お勧めしたい山である。



スポンサーサイト

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuufuugama.blog66.fc2.com/tb.php/464-31887b15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。