プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悠風の里から

のんびり、ゆったり・・・前に向かって

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

自殺と自死 

a888458d-4287-4bbc-a26e-8364bec6ef59-620x446.jpg
     from The Guardian

日本人の自殺者は年間3万人といわれている。
今、自ら命を絶つこれらの人々に、自殺というこれまでの
冷たい画一的な言葉ではない、もっと温かみのある〚自死〛
という言葉をもって対処しようとする運動が起こっている。

「死にたくて死んだのではない。追い込まれて末の死だと
いうことを〚自死〛という言葉で表して、亡くなった人の
尊厳も守りたい」

休みなく働き、過労と心労で自ら命を絶った34歳の息子の
母の言葉である。

自殺といいう言葉には、“殺”という文字があるため、何ら
かの罪があると捉えられ、それによって偏見や差別が起こる。

次男を自死で亡くした作家の柳田邦男さんも 「命を絶つこと
を是認するわけではないが、苦しみ悩んで死を選んだ人生も
〚自死〛という言葉で、よく頑張って生きたと肯定してあげたい」
と言っている。  (朝日新聞より)

死んだ人の尊厳を守ることは生きているものの尊厳を守ることに
等しい。苦しみ悩むものへの温かい思いやりこそ、社会を住みやすく
する手段の一つだと思われる。
スポンサーサイト

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuufuugama.blog66.fc2.com/tb.php/433-35347ed5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。