プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悠風の里から

のんびり、ゆったり・・・前に向かって

青磁・・・限界への挑戦 


今日はやきもの、青磁の話です。青磁は一般の焼き物と違って釉薬を何層〔時には10層

にも及ぶ)にも掛けます。あの深みのある青色はかくして生まれるのですが、その前に
  
大切な過程があります。それはロクロです。青磁の品性は形にあります。いくら釉薬が

綺麗でもぼてっとした形では魅力半減です。いやかえってグロテスクになってしまいま

す。いかに形を整えるか。秘密はロクロ成形にあります。その秘密とは限界ぎりぎりまで

薄く引くことです。この限界上の緊張感が青磁に品性を与えます。ここに到達するまでに

は何十年とかかります。いや永久に限界に挑戦し続ける姿勢が大切です。自然にできるゆ

がみが面白いなんていっているうちは陶芸の奥深さの半分も行っていません。陶芸を目

指すもの誰もが一度はあこがれる青磁・・・決して生易しいものではありませんが、挑戦

してみてください。難しいですが絶対にあなたを満足させてくれるやきものです。

かくいう自分もまだまだ挑戦者。この闘い?は永遠に続きます。

ちなみに写真の花入れに使用した粘土は1キロです。

スポンサーサイト

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuufuugama.blog66.fc2.com/tb.php/223-cf22c042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP