プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悠風の里から

のんびり、ゆったり・・・前に向かって

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

18歳の輝き 


 
何気なくテレビをつけると、懐かしい音楽が聞こえてきた。
クラッシクの演奏会である。
 
弦楽器主体のオーケストラが奏でる音楽は
新鮮で、活気があり、かつ華やかで、若々しさに満ち溢れていた。
 
思えば学生時代、暗い3畳の野方の下宿で
初めてこの曲に出会った。
 
当時は学生運動盛んなりし頃で、誰もが体制に対して
反感を持ち、自分に対して絶望を感じていた。
 
そんな中で聞いたこの曲は、深い悲しみを秘めつつも
未来に向かって夢と希望を切り開いてくれるような、躍動感があった。
 
冒頭の楽章を聞いただけで、自分の中に希望がふつふつと湧いてくるのを
感じたものだ。
 
久しぶりにこの曲と出会ったけれども、その感覚は全く変わっていない。
やはりこの曲は偉大である。
 
モーツアルト、18歳の時の作品、曲名は“交響曲第25番ト短調”である。
 
 
 
スポンサーサイト

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuufuugama.blog66.fc2.com/tb.php/14-cb800dbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。