プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悠風の里から

のんびり、ゆったり・・・前に向かって

メロンの想い出 


DSC02468.jpg


ようやく秋の気配が感じられてやれやれと気を緩めた
途端にぶり返しがやってきた。今日はとてつもなく暑かった。

外に出るとモヤ~んとした熱気が体にまといつき、女性版
小錦に抱き付かれているかのよう。そんなわけで外仕事は急遽、
中止。素焼きをやるのが精いっぱいだった。

それでもふと畑に目をやると、なにやら黄色い大きなものが
ごろんとしている。よく見るとなんとかメロンだった。子供の
ころによく食べたマクワウリにそっくりなやつ。

そのころは本物のメロンなどいう高級品は全くお呼びではなく、
親父がしこしこと畑で作っていたマクワウリを井戸で冷やして
むさぼり食べたものだ。あら塩を振りかけて、よく冷えた奴を
がぶっとやる。と、ウリ臭くも甘酸っぱい味が口いっぱいに広
がってそれはそれはうまかった。

今日収穫したのはどんな味がするだろうか。早速、井戸ならず
冷蔵庫に入れて、夕食時に食べてみよう。なんとかメロンという
高級そうな名に恥じない味がするか。あるいは昔懐かしのただの
マクワウリの味か。

笑っちゃうくらいささやかな楽しみである。



スポンサーサイト

PAGE TOP