プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悠風の里から

のんびり、ゆったり・・・前に向かって

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

郷愁のベニス 

 

 
ベニスは旅人の旅情を、かき立てて止まない街である。
 
アイスランド噴火の影響で、ここに延泊することとなった。
アンラッキーというべきか、ラッキーというべきか。
 
ベニスの町は迷路のようになっていて、その中をさ迷い歩くと
ふと自分が、中世の世界に、タイムスリップしたかのように感じる。
 
どこを歩いていても飽きることがない。
あちこち細い運河が、めぐらされていて、車も通らない。
 

 
路地の両側の窓からは、洗濯物が悠然とぶら下がっている。
とても人間臭い町でもある。
 
疲れたら海に向かえばいい。
さわやかな風が、やさしく頬を包んでくれる。
 
何年かすると、またきっと来たくなる。
ベニスは、いつまでも心の中に、そっとしまっておきたいような
そんないとおしい街である。
 
 
 
 
スポンサーサイト

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。