プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悠風の里から

のんびり、ゆったり・・・前に向かって

夕陽 


夕方からの庭仕事・・・この時期はほとんど草取り・・を終えて
ふと山の方向に目をやると、なんとも言えず穏やかな色をした太陽が
山の端に沈むところだった。

ついついミレーの“落穂拾い”を思い出してしまった。
たいした仕事もしていないのでお恥ずかしい連想ではあるけれど。
神々しい自然を見るとつい頭をうなだれたくなるのは
人間の本性かもしれない。心が浄化されて感謝の気持ちが起こってくる。

スポンサーサイト

PAGE TOP